HOME >  話題のフォトウエディングを検証 >  スタジオ派?ロケーション派?

スタジオ派?ロケーション派?

フォトウエディングには、大きく分けて、スタジオでの撮影とロケーション撮影があります。

スタジオ撮影は、皆さんご存知の通り、スタジオで椅子にすわったりして撮影するオーソドックスな方法であり、正統派のポーズをとって、きちんとした記念写真を残したい、という方にぴったり。一方、新たな撮影方法として話題なのがロケーション撮影です。希望の場所で、気軽で楽しい雰囲気で写真が撮れることが魅力。
どちらが良いかは、好み次第ですね。迷ってしまったら、下記にメリットとデメリットをまとめましたので、比較してみてください。

  メリット デメリット
スタジオ撮影 ・昔ながらの正統派ショット
・室内だから妊娠中や子供連れも安心
・比較的料金が安い
・天候や季節に左右されない
・室内だから好きな衣装が選べる
・背景が少なく、仕上がりが単調
・個性的なポーズで撮影できない
・衣装に着替えてその場で撮影するだけなので、イベント的要素が少ない
ロケーション撮影 ・個性的な写真が残せる
・思い出の場所や憧れの場所も選べる
・結婚式をしなくても非日常的気分が味わえてイベントとして楽しめる
・景色が入って仕上がりが楽しい
・近くにいた知らない人に「おめでとう」と言ってもらえる
・天気によっては延期になることも
・人目が気になるかも
・料金がスタジオ撮影よりも高い
・撮影場所によってはドレスや着物選びに制限がある
 

みんなの口コミから参考になる意見をピックアップ

スタジオまたはロケーションの撮影をした方の感想をピックアップ。どちらにするか迷っている方は、ぜひ先輩たちの意見を参考にしてみてください。

スタジオ撮影をしてよかった!という意見

  • スタジオ撮影でしたが、モデルの様な気分になれて本当に楽しかったです。
  • プラン料金が安かったのに、スタジオはとても都会的でおしゃれな雰囲気だった。彼の愛犬と一緒に撮影できたのがよかった!場が和んでよかった。
  • 式や披露宴の料金より5分の1ぐらいの費用でステキなアルバムができた。スタジオに両親や友人などがお祝いにきてくれて良い思い出になった。

ロケーション撮影をしてよかった!という意見

  • 結婚して1年後、憧れの海が見えるチャペルでロケーション撮影。結婚式風に父と腕を組んで彼の待つところに向かうときは涙が出て…。いい写真になりました。
  • お嬢様風に、とか、この写真集のカットっぽく、など無理を承知で注文したら、ずばりイメージ通りに仕上がっていて驚きでした。
  • 日本庭園でのロケーション撮影で、ちょうど咲き始めた桜がすごくキレイでした。希望のショットを撮ってもらえて、本当に楽しい時間をすごせました。